素敵なブログさん、見つけた。

とっても嬉しい。



ここのところ、気分が沈みがちで、気付けば愚痴と、人のあら探しばかり。

ドツボにハマって抜け出せず、自分でもうんざりしていたのだけど、

そのブログさんのおかげで、何だか元気が出てきた気がします。



ブログの世界って、こういう出逢いで救われることってあります。

リアルの世界でも。



助けてくれる人がいる、って思うんです。

この人に助けられたって。

勝手に思ってるだけですけど(笑)



ありがと。



お友達になりたいけど、こんな愚痴ばかりの私じゃ恥ずかしいかも。



どうしましょ?(笑)



とりあえず、元気を出そう。





















スポンサーサイト
未分類。 | コメント(0) | トラックバック(0)



成功の秘訣は、

とんでもないことが起きても、

それがなんでもないことのようにプレイできることだ。




って、

ビリヤードの元世界王者の何とかさんって人が言ってたらしい。



うわっ、自分のことを言われてるみたい・・・。

真逆の意味で。



ちょっとしたことで、

焦る、 慌てる、 取り乱す。

旦那に、 「 そんなに慌てなくていいのに 」 と言われる。



この性格、この性質、この体質、

変えたい、

と、いつも思っているんだけど、これがなかなか難しい。




未分類。 | コメント(0) | トラックバック(0)

幸運の赤い鯉。

2018/07/04 Wed 22:35




前記事の、雄川の滝の件。



この写真の中に、赤い鯉がいるんですけど、わかりますか? ↓



20180616-DSCF5494.jpg



左下です。 ↓



20180616-DSCF5501.jpg
               この矢印の上くらい。



ズームすると、ほら。



20180616-DSCF5513.jpg



この赤い鯉は滅多に見られないらしくて、地元では"滝壺で赤い鯉が見られたらラッキー "

と言われているらしいです。 .



20180616-DSCF5512.jpg



旦那が見つけました。



20180616-DSCF5511.jpg



私は全然気が付かなかったんだけど。



20180616-DSCF5510.jpg



赤い鯉が見られるラッキー、っていう情報も旦那が教えてくれました。



20180616-DSCF5514.jpg



「行きたい!」と言って行ったくせに、私は下調べもロクにしてなくて(^_^;)



20180616-DSCF5515.jpg



ま、いつものことなんですけどね。



20180616-DSCF5516.jpg



あとで調べたんですけど、1匹だけらしいですよ、滝壺の赤い鯉は。



20180616-DSCF5517.jpg



ラッキーと聞くと、何だか可愛いと思ってしまう~(笑)



20180616-DSCF5518.jpg



いやいや、本当に。

真っ白の尾びれが、可愛いと思うんですよ。

はい(^^)












未分類。 | コメント(0) | トラックバック(0)

水の色 ~ 雄川の滝。

2018/07/03 Tue 22:29




雄川の滝 ( おがわのたき )



20180616-DSCF5487.jpg



大河ドラマ 『 西郷どん 』 のオープニングに出てくる滝です。



20180616-DSCF5488.jpg



場所は、鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12222−2



20180616-DSCF5490.jpg



エメラルドグリーンの滝壺・・・

どこの記事を見ても必ずそう表現されているけれど、

あまのじゃくの私は、もちょっと違う言葉を遣いたい気がします。



20180616-DSCF5491.jpg



見る角度や光の具合によって何色にも表情を変えるので、

ひと言では言い表せない~。



20180616-DSCF5492.jpg



それに、この場所の、この色は、カタカナじゃなく、漢字を遣いたい。



20180616-DSCF5494.jpg



碧色

縹色

青藍

紺碧



20180616-DSCF5495.jpg



今、調べたにわか知識だけど、日本の古来の表現の方が合ってる気がする。



20180616-DSCF5498.jpg



一文字だけ選ぶなら、 




20180616-DSCF5500.jpg



本当にキレイな碧色。



20180616-DSCF5501.jpg



この色が一番好き。 ↓



20180616-DSCF5506.jpg



20180616-DSCF5505.jpg

20180616-DSCF5504.jpg

20180616-DSCF5503.jpg

20180616-DSCF5497.jpg

20180616-DSCF5496.jpg



では、また。




未分類。 | コメント(0) | トラックバック(0)

自分基準で行こう。

2018/07/01 Sun 20:31




なんか、こう・・・もっと自由でいい気がする。

あんまり周囲のことを気にしなくても、いい気がする。



たぶん、好き勝手やっても、そんなに大きくは、はずさない。

もし仮に、常識的な部分を多少はずしたとしても、いいんじゃないの?

ひとさまに迷惑をかけない範囲なら。



周囲の評価を気にするのはやめたいなぁ。

気にしたって気にしなくたって、たいして変わらない。

気にするだけ損な気がする。

なのに、なんで気にするかなぁ。



ひとの評価より、自分基準で行きたい。

私の自分基準、そんなに非常識じゃないはずだし。



ひとにどう思われるかとか、気にするのやめたい。

自分基準の方が大事と思うのに。



難しいね。










未分類。 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »