スリーコーナード・ガーリック 

( Three cornered garlic )




2年前に道端で見つけた花。

その時もブログにもアップしましたが、再びの登場です。



DSCF9164.jpg



見たことのない花だったので、ネットで調べて名前が判明。

スリーコーナード・ガーリック

日本ではマイナーというか、知ってる人の少ない花のような印象を受けました。



DSCF9163.jpg



これから増えるのなぁ~と思っていたら、2年たった今もマイナーなまま(と思う)。



DSCF9162.jpg



ただ、私が最初に見つけた翌年、いきなりこの花がうちにやってきました。

ばあちゃんがもらってきたんです。

「 この花、珍しいからって近所の人に分けてもらったのよ。 」

「 でも、名前を忘れちゃった。 」

って。



DSCF9177.jpg



もちろん、ハリキって名前を教えてあげたことは言うまでもありません。



DSCF9180.jpg



写真ではわからないと思いますが、茎が三角形なんですよ。



DSCF9165.jpg



だから、スリーコーナード、なんだね。



DSCF9178.jpg



2年前も昨年も気が付かなかったんだけど、この花の咲き方って、不思議。



DSCF9181.jpg



いくつか蕾のようなものがあるでしょう? ↓



DSCF9187.jpg



これこれ、この真ん中のやつね。 ↓



DSCF9186.jpg



この蕾のような包みの中から、蕾がワヤワヤ出てくる!



DSCF9185.jpg



こぼれ落ちてくるみたいでしょ?



DSCF9171.jpg



蕾の中から蕾が。



DSCF9190.jpg



ちなみに、この花のことについて調べてわかったことを少しご紹介。

2年前とまったく同じ文章をお借りしています。



ヒガンバナ科ネギ属

学名  Allium triquetrum   アリウム・トリクエトルム

原産地 ヨーロッパ南西部

多年草


ヨーロッパ南西部原産だと言われるが、

アイルランド、フランス、ウェールズ及びブリテン南部に広く帰化しているという。

丈夫な性質のようで、日本でも繁殖するかもしれない。

ネギ科だが、花はユリのような花で、観賞用にもよい。

傷つけると強烈なネギ臭がするという。





日本で繁殖・・・あんまりしてないと思う・・・。










スポンサーサイト
草花たち | コメント(4) | トラックバック(0)



晴れ~♪



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9034



週末、お天気が良かったので、鳥探しに。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9031



最高に良いお天気だったけど、土曜はあえて家でダラダラ。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9032



時間がもったいない!

と、あれもこれも目いっぱい詰め込んでしまうのをやめようと思って。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9035



ON と OFF の切り替えが下手なので、

「 何もしない 」 と決心 (笑) して OFF の時間を作ってみることに。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9036



どうも、それが良かったようで、

日曜はとっても気分がよく、気持ちも足どりも軽かったぁ~。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9038



オオイヌノフグリ。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9039



オオイヌノフグリがじゅうたんのように咲き誇っている場所があって。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9040



とってもキレイだったので撮ってみました。



オオイヌノフグリ20170312-DSCF9041



鳥の写真もいっぱい撮れたので、ボチボチ整理してアップしていきます(^^)/




草花たち | コメント(0) | トラックバック(0)



先週末、久しぶりに鳥探しに出掛けたら、こんなん見つけました。



オオイヌノフグリ 20170204-2



オオイヌノフグリ



オオイヌノフグリ 20170204-1



2月にしては暖かい日だったけど、

それにしても、もう?



オオイヌノフグリ 20170204-3



ホトケノザ や カラスノエンドウ も見つけましたが、まだまだな感じ。



オオイヌノフグリ 20170204-4



この オオイヌノフグリ が一番パワフルに咲いていました。



オオイヌノフグリ 20170204-5



春は、すぐそこまで。




草花たち | コメント(4) | トラックバック(0)

勘違いな方たち

2016/11/30 Wed 22:00




君がため 春の野に出でて・・・



20161113-DSCF8274.jpg



・・・な、わりには暗い空。



20161113-DSCF8275.jpg



だって、今は11月だもん。



20161113-DSCF8276.jpg



なのに、なぜ、桜が???



20161113-DSCF8277.jpg



もしも~し、

季節をお間違えですよ~。





間違いと言えば、この方まで・・・



20161123-DSCF8331.jpg



春の、極短い間にしかお見かけしないあなたが、なぜに今ごろ???



20161123-DSCF8332.jpg



つくしクン、

どうしちゃったんですか?

勘違いされたんですか???



20161123-DSCF8333.jpg



桜はまだ、「狂い咲き」なんて言葉があるくらいで、

この時期にも時々お見かけすることがあるけれど、

勘違いした君に会うのは初めてかも。



20161123-DSCF8334.jpg



早々に勘違いに気が付いたけど、もう戻れない方たちも。



20161123-DSCF8347.jpg



どうせ出ちゃったなら、もうちょっとググッと出ちゃおうよ。

・・・ムリか・・・(^_^;)



20161123-DSCF8348.jpg



つくしといえば、すぎな。



20161123-DSCF8358.jpg



こちらはもう、青々と繁殖。

11月なのに、どんだけ生命力強いねん?!



20161123-DSCF8359.jpg



つくしと言えばすぎな、すぎなと言えばつくし、二人の関係って何なのよ?

って思ってたら、実は つながってた という衝撃の事実が!!



TUKUSIとSUGINA
↑この画像はウィキさんからお借りしたものです。


知らんかった・・・。

世の中、知らないことばかり~♪





草花たち | コメント(4) | トラックバック(0)

冬空の皇帝ダリア。

2016/11/29 Tue 21:00




どうしても好きになれない花、 皇帝ダリア



20161123-DSCF8291.jpg



寒い冬の、グレーの空に、この花がニョキニョキ伸びて咲いていると、

余計に寒く感じるやん?



20161123-DSCF8292.jpg



なぜか人気があるらしく、

ここ数年、あちこちの庭先に咲いているこの皇帝ダリア。



20161123-DSCF8293.jpg



「 見たくないわぁ~ 」 と思っても、

人家の壁よりも背の高いこの花って、嫌でも目に入ってしまうし。

それがまた気に入らん。



20161123-DSCF8324.jpg



それなのに。



20161123-DSCF8325.jpg



可愛くない~、

好きじゃない~、



20161123-DSCF8327.jpg



と、思いながら、何枚も写真を撮ってしまう私って・・・"(-""-)"



20161123-DSCF8328.jpg



夕方の黄色い光だと、少しやさしく見えるような気がする。



20161123-DSCF8329.jpg



かな。








草花たち | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »