2度目の胃カメラ。

2012/11/30 Fri 00:22



先日、健康診断に行ってきました。

今年も、胃カメラ飲んみました。

昨年 初めて胃カメラを体験しまして、2度目です。



ドキドキの胃カメラ体験は昨年も記事にアップしてまして、

まぁ、初めてにしては楽勝な感じだったんです。



が、しかし!!

前回 楽勝だったので油断していたら、今年はちょっと・・・。

昨年の記事に、「お医者さんによって違うよ」とコメントを頂いていたことを思い出しました。

確かに、お医者さんや看護師さんとの相性があるようです。



昨年のお医者さんは、

「今、**ですよ」と説明しながら、ゆっくり一定のペースで十二指腸まで進んで行き、

「では、戻りながらもう一度見て行きましょうね」と行きよりは少し速いペースで戻って、

それで終わり。

一度行って戻って、終わりです。

モニターに映る自分の胃の中の様子が、キレイに見えていました。

看護師さんが、ずっと背中をさすってくれるのが心地良く、安心できて

そのおかげで頑張れた感じでした。



今年のお医者さんは、

途中まで行って止まり、行ったり来たり、さらに進んで、そこでも何度も行ったり来たり。

丁寧に診てくださってるのだとは思うのだけど、モニターの画像も何だか見にくいし、

最初は背中をさすってくれていた看護師さんもすぐにどこかに行ってしまったし。



昨年は唾液もほとんど出なかったのに、今年唾液がいっぱい。

涙までポロリと出てしまった。

終わったあとも、喉がヒリヒリして痛いし。



胃カメラは、お医者さんによって随分違うということがわかった2度目の経験でした。


>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
未分類 | コメント(10) | トラックバック(1)
 | HOME | Next »