aoちゃんの何がいけんの?

2014/09/30 Tue 23:27


「 起きとるよ。 」




ええっ、マジっすか?!




いつも夜遅くまで起きている三男・叔太。

私は寝ているけど、たぶん、叔太は深夜1~2時くらいまでは起きているはず。




こんな夜更かしばっかりしてるようじゃ、きっと授業中は爆睡だな・・・(-_-;)

と思っていたのに、意外な答え。

授業中は寝ていないらしい。




高校の個人懇談会のときに担任の先生にもチラッと 「 授業中は居眠りしてませんか 」 と

聞いてみたけど、 「 そんなことないですよ 」 と、どうやら真面目に授業を受けている様子。




げげっ、叔太、えらいじゃん。





そして、後日の、とある日の夕食時、また夜更かしの話になり・・・。


ao  「 きみ、えらいな。 あんな遅くまで起きてるのに、本当に授業中は寝てないの? 」

叔  「 うん、起きとるよ。 」

ao  「 私なんか、高校の時は授業中って寝てるか手紙書いてるか、どっちかやったよ。 」

叔  「 え? aoちゃんって、そんな感じやったん? 」




はっ!!




私ってば、なんかマズいこと言ったんじゃない?

叔太、「じゃあ、俺も勉強せんでもいいやん」的な雰囲気になってない?

いやん、マズい、マズい、それはマズいよ~。




ao  「 いやいや、だからさ、ちゃんと勉強しとけば良かったな、みたいなさ。 」

叔  「 ・・・ (ーー;) 」

ao  「 叔太はちゃんと勉強せんといけんよ。 」

叔  「 ・・・ (-_-;) 」

ao  「 勉強せんで、私みたいになっちゃいけんよってことでさ (^_^;) 」




叔  「 ん? 」

ao  「 ん? 」




何やら、不思議そうな顔をしている叔太。




叔  「 なんか、いけんの? 」

ao  「 ん? 」

叔  「 aoちゃんみたいじゃ、いけんの? 」




あれ? なんか変な展開になってきてない?

まぁ、毎日仕事に通って、毎日そこそこ家事もやって、真面目で善良な市民やし、

確かに、私、何もいけんところはないっちゃないよね。

あと数年で勤続30年、真面目に働いて、毎月ちゃんと収入を得て、税金も納めてる。

そう考えると、いけんところは・・・ないなぁ。




叔  「 aoちゃんの収入って、どのくらい? 」

ao  「 ええっと、それはちょっと秘密ってことで (^_^;) 」

叔  「 じゃあ、aoちゃんの収入で、一人暮らしできる? 」

ao  「 うん、まぁ、自分一人くらいなら生活できると思う。 」

叔  「 充分じゃね? それの何がいけんの? 」




うう~ん・・・、そんな返しが来るとは。

人間的にはあんなところやこんなところ数え切れないほどの欠点はあるものの、

世間一般的に見れば、ごく普通の社会人のはず。

私、何もいけないところはないじゃん。



っつか、そもそも、なんで 「 私のようになっちゃいけんよ 」 なんて言ったのか意味不明。

単なる言葉のアヤなのか、

もしかして、心の奥底に眠る劣等感とか?




高校2年生の息子から言われた言葉で、なんか色々なことを考えさせられてしまうわ。

子供 ( ・・・といっても、もう高校生だけど ) と暮らすのは面白い。




>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »