潜ってきました(^O^)/



山口県の日本海側。

秋晴れの空の下、海がとってもキレイ。

右側の真ん中あたり、遠くに見えているのが 角島大橋 ( つのしまおおはし ) 。 ↓


PA250003.jpg


ここの海がこんなに青くてキレイなのを見るのは、久しぶり。

去年のこの時期に来たときは雨だったし、

今年の夏に来たときは大荒れのお天気だったので(^_^;)


PA250004.jpg



天気: 快晴   波・風・うねりなし

気温: 23度

水温: 21度

5mmウェット + フードベスト

8Lスチールタンク

ウエイト: 3kg




水温21度は結構寒い。

最初はいいけど、潜っているうちにジワジワと身体が冷えてくる。

隣りで潜っていた方たちはドライスーツだったし。




この日の1本目

開始時残圧: 190

終了時残圧: 0

平均水深: 5.5m

最大水深: 8m

潜水時間: 63分





2本目

開始時残圧: 200

終了時残圧: 20

平均水深: 4.5m

最大水深: 7m

潜水時間: 56分



ウェットスーツを着て、ウエイトを付けて、タンク背負って、マスクを付けてると、緊張MAX!

いつでも緊張するんです。



ビーチエントリーの場合、フィンは付けずに手に持って海に入ります。

腰のあたりの深さまで入ったところで、フィンを付けるんです。

海の中に立ち、波に揺られながら、片足を上げてフィンを付けるのは、結構難しい。

いつものことながら、モタモタしてたら、インストラクターさんが付けてくれました(^_^;)



立って付けるのが難しいなら座って付ければいいじゃん、

と思うかもしれないけど、座ると波に揉まれて最悪な状態になるので 絶対にNG

なのだそうです。




さぁ~て、無事に潜行できたし、耳抜きもできたし、写真をいっぱい撮るぞぉ~(^O^)/



砂と同化してわかりにくいけど、真ん中に魚がいるのがわかりますか? ↓


PA250005.jpg


さぁ~、もっといっぱい撮るわよ~♪



あ?

あら?

カメラに何か変な文字が・・・。


撮影可能枚数 0・・・ って、どういうこと?!

ええ~、32GBのSDカード、まだまだ容量いっぱい残ってたはずやん?!




旦那に 「 撮れないんだけど? 」 と訴えてみるも、 「 これはダメだね 」 とツレない返事。

いっぱい写真を撮ろうと思ってたのに、いきなりテンション下がるわ(-_-;)

ま、撮れないものは仕方ない、諦めて海の景色と浮遊感を楽しもう。



でも、こんなときに限って、シャッターチャンスがやって来る。

しかも、何度も。

寒くなってきたせいか、動きの鈍くなってる魚達、手の届く距離まで近づいても全然逃げない。

目の前で、魚のアップ撮り放題!!



・・・なのに、カメラが(泣)

どうやら、カメラがSDカードを認識してなかったみたい。

とほほ。




気分を取り直して、2本目。



じゃ~ん、こんな感じ、 ↓


PA250016.jpg


とか、こんな感じ。 ↓


PA250024.jpg


この写真の中に魚がいます。

どこにいるか、わかりますか? ↓


PA250045.jpg


岩と一体化してる。 ↓


PA250046.jpg


↑ この写真、岩の前に浮いた状態で撮りました。

「  浮いた状態で撮って、ちゃんとピントも合ってるでしょ? すごいでしょ~♪ 」

と旦那に自慢したら、「何言ってんの?そんなの当たり前やん?」的な目で見られた(-_-;)



まぁ、確かに当たり前なんやけどさ、

私がここまで成長したってことを喜んでくれてもいいんじゃないの???



小さな魚の群れ。 ↓


PA250051.jpg



こちらは、インストラクターさん。

もうすぐエキジット、水深2mもないくらい。 ↓


PA250081.jpg


浅いところは砂の模様がキレイ。 ↓


PA250083.jpg


写真じゃ伝わりにくいけど、実際は、波で光が揺れてもっともっとキレイなんですよ。


PA250084.jpg


う~ん、

やっぱり、  


海サイコー!!




スポンサーサイト
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »