素数は素敵な数なの?

2015/01/28 Wed 23:43



先週末、関東の旦那のところへ行ってきました。



今回、関東に行った目的はいくつかあるんだけど、メインイベントはここに行くこと。


東京大学・駒場キャンパス。 ↓


20150123-2.jpg



ちょっと前に、図書館で借りて読んでいた本、東大教授の本だったんですよ。

ハマって読んでて、何冊か立て続けに読んで、難しかったけど、面白くて。

ま、内容をしっかり理解できたかどうかは別として、

こんな先生が教えてくれる東大って、楽しそうなところだなぁ~、と。



それで、東大のwebサイトを見ていたら、見つけたんです、公開講座があることを。

「 高校生のための金曜講座 」

高校生のための・・・だけど、一般の人も聴講OK。

予約も何もいらなくて、当日、直接会場に来てください、とのこと。



う~ん、それって、どうなの・・・?

受講生は多いのか、少ないのか、

並ばなくては入れないくらいなのか、実は全然人がいなくてガラガラなのか、

そのへんの情報がほしい。



よくわからないので、早めに行ってキャンパス内を散策しつつ様子を見てみよう!

・・・というつもりだったんだけど、着いたら途端にキャンパス内を歩くのも大変なほどの強風。



「 これは散策どころじゃないわっ、どこかに避難しなくては! 」

と、講座の会場のある建物に入ったのが 16:00 過ぎ。

え~っと、開場は 17:00 だし、 開講は 17:30 なんだよね。

うう、時間早過ぎ・・・(-_-;)



でも、係りの方が、 「 まだ準備中ですが、よかったら 」 と会場のホールの中に入れてくれた。

ラッキー♪



200人ほど収容のホールに、一番乗り! ↓


20150123-P1230836.jpg



誰もいないので、ホール内の写真撮影OK。

でも、高校生がたくさん来るので、講義が始まったら撮影はしないでくださいね、ですって。



ほんとに来るの?

高校生が?



20150123-P1230834.jpg



来ました、高校生がいっぱい。

えらいな、高校生、ちゃんと勉強してるんだ。




20150123-P1230835.jpg


それと、おじさま方がいっぱい。

講座の受講なんて、女性が多いものとばかり思っていたのに、意外。

今まで受講した講座は、大抵女性ばっかりだったし。

女性が好きそうな内容の講座だったからかしら?



今回の講座、これだから ↓ 男性が多かった?


20150123-1.jpg



素数って、1と自分自身以外に約数を持たない数のことだよね、それくらいならわかるかも、

と思っていたら大間違い(^_^;)

チンプンカンプン(笑)



素数は、正確に言うと、こういう数のことらしい。 ↓

1と自分自身以外に正の約数を持たない自然数で、1 でない数のことである。



具体的に、素数はというと、

2,3,5,7,11,13,17,19,23 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・    ですね。



じゃあ、素数はどれくらいあるのでしょう?

答えは、 素数は無限にある のだそうです。



もし、素数が有限個しかないとするなら ・ ・ ・

・ ・ ・ どうたらこうたらで ・ ・ ・ ああたらこうたらで ・ ・ ・

最初に仮定したことに反するので、素数は無限にある、のだそうですよ。

もう、そのへんからまったくわかりません(^_^;)



素数は小さな数ばかりだと思っていたけど、素数が無限にあるということは、

大きな数にも素数があるということ。

例えば、

101、1009、10007、100003、1000003 なども素数。



数が大きくなれば、それが素数であるかどうかを確かめることも難しい(・_・;)

しかし、先生によれば、その数が素数であるかどうかを簡単に判定する方法があるらしい。

その簡単な方法さえ、私には理解できなかったけどね(笑)



あと、 公開鍵暗号 とかの話もあって、すごく興味はあったし、面白かったんだけど、

悲しいかな、理解できない・・・(T_T)



RSA暗号って、わかります?

素数の性質を使った暗号らしいんだけど、あはは・・・わからんので説明できない。



素数の性質というのは、

1) 大きな数においても素数はたくさんあり、かつ、それが素数であるかどうかを
   判定するのは容易である。

2) 二つの大きな素数の積が与えられたとき、これを因数分解するのは困難である。

というもの。



フェルマーの小定理が云々・・・らしいのだけど、意味不明。

ま~ったく、わからない。



だけど、私にとっては未知の世界、それまで全然知らなかったそういう仕組みが

あるんだっていうことがわかっただけでも楽しかった♪



あのへんに住んでいるなら、次回の講座も聴きに行きたいなぁ。

次回の講座は、幹細胞の話のようで、すごく興味あるなぁ。



毎週のように飛行機に乗って東京まで行くなんて、ちょっと無理だけどね(笑)


スポンサーサイト
未分類 | コメント(18) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »