2年ぶりに会えました。

約2週間ほど前になりますが、とっても会いたかったこの子にやっと会えました。



その子の名前は ミヤマホオジロ  ↓
 






体は褐色で地味めですが、ツンツンとがった冠羽がキュート。

ぜひとも会いたい野鳥のひとりです。



20150214-DSCF9135.jpg



旦那は、 「 頭はリーゼントで、不良やん 」 と言うけれど、ちょっと待って。

リーゼント 不良 って、今どき、あんまり聞かなくなった言葉やん?

わたし的には、 ソフトモヒカン で、 チョイ悪 って感じ。

チョイ悪ってほどでもないな、 やんちゃ くらい?



20150214-DSCF9138.jpg



2年前に会ったときは単独行動してましたが、今回は3羽くらいの群れでした。

少数の群れで行動する鳥なのかなぁ。

翌日も見かけたのだけど、その時も3~4羽の小さな群れでした。

せっかくのチャンスだったのに、ピントがまったく合わず写真は撮れなくて、残念でした。



20150214-DSCF9141.jpg



鳥を頭頂から見るってのも、あんまりないでしょ? ↓



20150214-DSCF9137.jpg



フェンスの向こうの、しかも、一段下がった小さな崖のかげに見えたり隠れたり。

このフェンスさえなければ~。

この場所、広い範囲でフェンスで仕切られていて入ることができないんだけど、

私には、野鳥たちが人間はフェンスの向こう側には入れないことを知っているように思えて

仕方ありませぬ。

フェンスの向こうは、野鳥の楽園・・・。



20150214-DSCF9148.jpg



ずっと地面をウロウロ、何かをつついて食べているようでした。

この子たちのご飯は何なんだろう?



20150214-DSCF9150.jpg



今度は、地面じゃなく、木の枝にとまってる写真を撮りたいなぁ。



20150214-DSCF9151.jpg



今年は2日続けて会えたけれど、その前は2年前。

野鳥にアポは取れないし、次はいつ会えるかわからない。

今度の週末はお天気悪そうだしなぁ。

居そうな場所に根気強く通って、あとは運を天に任せて粘るしかないのだけど。



実は、この時も野鳥を探して2時間以上歩き回ったのよね~♪

それだけ粘っても空振りのときもあったりしてね~(笑)



20150214-DSCF9153.jpg



この子のことは好きじゃなさそうな旦那が、唯一、

「 これは良いやん、可愛いやん 」 と言っていた写真。 ↓



20150214-DSCF9155.jpg



嘴にくわえた何かがヒゲのように見えて、鳥というより、ネズミみたいじゃない?(笑)


スポンサーサイト
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »