ピンボケ写真で恐縮です。



20170502-P5020742-2.jpg



↑ ダイブ・コンピュータ 略して ダイコン 。



前記事に書いた、自己管理するダイビングための秘密兵器(?)でございます。

管理するにも、状況・状態がわからなければ管理のしようもないわけで。



このダイコンで、水深とか、時間とか、そろそろ体内の窒素ヤバイよ~とか、

チェックするわけです。



このときの状況は、

水深: 20.6m

水温:: 24度

海に入ってからの時間: 15分

窒素バーの目盛り: 2つ点灯

この水深で潜っていられるタイムリミット: 28分



水深20.6mって、石垣島にしてはちょっと深いんじゃないかな?

石垣島だと、だいたい最大でも水深20m以浅のような?



海の中では、このダイコンを頼りに潜っていきます。



命の次に大事なダイコン!

・・・・・というのが海に入るときの旦那と私の合言葉(笑)




ちなみに、このときのダイビング・ログ。 ↓



2017051212363979e.jpg



最大水深: 24.1m

DIVE TIME: 48分

水温: 24度

平均水深: 10.3m



↓ 水深の推移。



20170512123655f36.jpg



一番深いところから、少しずつ浅いところへ。

たぶん、理想的なダイビングの流れだと思います。



今回の石垣島ダイビング中、この1本が一番深かったようです。

他は最大水深が20mまでも行ってないです。 ↓



201705121240247bb.jpg



これが宮古島だと30mオーバー。

宮古の海は地形が面白くて、狭い穴に入ったり、トンネルのようなところをくぐったり、

「 この下、落ちたら水深80mあるから 」 なんてことがありますが、

石垣島ではそんなところはあまりないような?



石垣島と宮古島って、すぐ近くのようだけど、結構違うんですよ~♪







スポンサーサイト
ダイビング | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME |