FC2ブログ
topimage

2020-08

ランチタイムにロスタイム。 - 2011.05.16 Mon

あ、ちょっと2階に・・・。



最近、土曜日は、お昼から叔太がお弁当を持って塾に行く。

14時から21時まで。

普通は17時半からなんだけど、英語の成績が悲しい状況なので、補習を受けるため、
はやく出掛ける。

嫌がらずに行くので、まあ良いことだ。

だけど、土曜日の昼、ランチを食べさせつつお弁当を作るっていうのは気ぜわしい(-_-;)

そんなバタバタの最中、用事を思い出して、ちょっと2階へ。


叔太 「ねえねえ、aoちゃん、俺の社会の教科書、知らん?」

私  「そんなん、知らんよ~。」

叔太 「ここに置いたはずなんやけどぉ~。」

私  「お掃除したけど、そんなの見なかったよ~。」


と言いつつ、そこらを探す、探す。

・・・発見!

叔太の記憶に間違いはなかったけど、社会の上から国語が被さってて隠れてた!

見つかって、よかった、よかった♪


仲太 「ねえ、aoちゃん、今日、寒い? 暑い?」

私  「予想最高気温24度だから、そんなに暑くないと思うけど、夕方は冷えると思うよ。」

仲太 「半袖で出掛けたら、寒いかね?」

私  「上着を持って行った方が良いと思うよ。」

仲太 「上着がない~。」

私  「そこにあるやん。白いの? 茶色の? どっち? こっちの白いのがいいよ。」


ちょっと2階へ・・・30秒で台所に戻るはずが、呼び止められて、何分のロスなんだ!!

お弁当、間に合わなくなっちゃうぞっ!

も~~~っ、自分のことは自分でやって!(`´)


子供のいる生活って、こんなのが日常茶飯事。

・・・なのだけど、晩婚の嫁は、いまだにこういうのを新鮮に感じるときがあって。

「もうッ(`´)」って思うけど、たぶん、こんな何気ないことが幸せなんだよね、とも思う。

男の子は甘えんぼでめんどくさいけど、幸せカミカミ(噛みしめてる音)しとくかぁ~♪



今日は、こんな写真たち。

テーマは。

P5050047.jpg

何を撮りたかったかっていうと。

P5050057.jpg

とっても、分かりにくいと思うけど。

P5050061.jpg

それは。

P5050065.jpg







木漏れ日。



わかりにくっっっ!!

スポンサーサイト



● COMMENT ●

こんにちは

子供じゃないけれど うちのパパさんも
叔太くんと 同じです
いや もっと ひどいかも^^;

緑の葉っぱに お日さまの光がさして
ほっこりな気分にさせてくれる 写真ですね^^

No title

おお、いいねえ~こんな会話♪♪
aoさまに頼っちゃってる感じが良い感じ~
思えば私も実家でこんな会話をしてたなあ。
(お母ちゃん、ごめん)

aoさま、忙しそうだねえ~!
あんま無理せんごと、らくチンでね♪♪
そしてまた、木漏れ日追っかけてきて~
私はコケとかシダとか好き♪
モミジも好きよ~♪

kotoneさま

こんにちは(^O^)

男の人って、大人も子供も同じなのかしら?(笑)
私は基本は「自分のことは自分でやりなさい」って思ってるんだけど、
なかなか難しいのが現実です(>_<)
男の子はいつまでも幼くて可愛いから、つい周囲の大人が
何でもやってあげちゃうからかしら?

カメラを持ってお散歩してるとき、ふと目に止まった木漏れ日。
キラキラしているのに、柔らかな陽射しで、
とっても心和む雰囲気だったんですよ^^

のんびりさま

こんにちは^^

たぶん、どこにでもある、フツーの家庭の会話だよね。
でも、時々、「私が子供とこんな会話してるなんて信じられない」
と思うことがあって、それを記事にしてみたのです。

そういえば、結婚前、「子供が似合わない」って旦那に言われたなぁ。
今は、旦那よりも、私の方が子供との会話の時間多いような気がするぞっ(笑)

はい~、ありがと~♪
あんまり無理せんようにしまっす。
私、要領が悪いというか、何をやるにも時間がかかるので
時間の割には何にも出来てないのが問題です・・・(>_<)

のんびりさって、シダなんかも好きなの?
コケは私もいいなぁと思う~♪
また写真をアップしたいと思ってま~す(^O^)/

うちもうちも!!

目の前にあるのに「ない~!!」とか言い出すし
それも、いい大人がそんなコト言うから、子供ま真似しちゃってるよ。
忙しい時間になるとブチ切れちゃってるわ~
子供は「パパとおんなじ」ってのが嬉しいらしく、怒られても同じことを繰り返すばっかり……うちの相方、許さん。

でもね。日常のさりげない一部分をサクッと切りとったaoちゃんっちの会話と写真が、見慣れた風景を特別なものにしちゃったよ。
今回のテーマ。最後の四枚目でようやく、ワタシも正解が出た。

No title

あ。叔太君の行動、
自分の過去を見ているようだ。
でもちゃんと教科書もって帰ってきていて、
えらいですね~。
自分とか、テストや夏休みのような
長期の休みの時しか持って帰っていなかった…

木漏れ日の写真、いいですね。
何か優しげな感じを受けます。

真守さま

こんばんは(^^)

やっぱ、どこでもありかぁ~、こういう光景!
大抵は忙しい時間か、夜遅くなって「もう寝るよ」って頃になって
起こるこの現象、困ったもんだ!

こういう光景って、普通の人にはあまりに普通過ぎて意識してないと
思うんだけど、私にとって「私じゃないみたい」と思う時があってさ。

あ、でも、我が家の場合、旦那は置いた場所をちゃんと認識してる人なので
子供と同罪ってことはないんだよね。
問題なのは、掃除の時に散らかったものを片付けて、
それを片付けた場所を忘れてしまうという、私の物忘れ現象(~_~;)
物がなくなると、「また、aoちゃんが~~~!」と一番に疑われる。
最近は、忘れないように、すごく意識して片付けるようにしてるけどね~。

写真、4枚目で正解が出たの?
すごい!
絶対、答えも見なくちゃ誰も分からないと思ってたよ!
正解してくれて、ありがと~~~♪
わかってもらえて、とっても嬉しいよ(~o~)

hanaさま

こんばんは(^^)

みんな、子供の頃は同罪ですかね~(笑)
エラそうなことを書いてますが、
実は私も、昔は似たようなもんだったなぁ~(>_<)

うちの叔太も、オキベンしてましたよ。
最初は置いて帰るのは、まぁ、大目に見ていたんだけど、
教科書と一緒に宿題のプリントやワークも置いてきて、
宿題が出来ないということが何回もあったから、
「も~っ! 全部、持って帰んなさい~!」って^^;
我が家は中学校まで徒歩1分の距離なので
「教科書が重くてもたいしたことないでしょ!」と。
それからは、真面目に持って帰ってる・・・と思う。

木漏れ日、とっても心なごむ光景だったんですよ♪
きらきら、ゆらゆら、優しい陽射しで。
春の陽射しは、やわらかくて良いですね^^

こんにちは♪

叔太君、可愛いな~♪

「教科書がない」とか「寒いかな?」なんて
話してくれるだけでも 嬉しいよね~
何を聞いても無反応!って男の子も居るらしいよ~

うちの旦那も息子も 目の前にあるのに
「無い!無い!」言う奴でして・・・( ̄Д ̄;;
捜し物が下手なのは 旦那に似たんだな!と(笑)
この、ドタバタした感じが イイ感じなんだよね!
「もう、きちんとしてよぉ~」と言いながら
笑ってるしね♪

木漏れ日。
いいよぉ~(´▽`*)
緑が 優しい感じ♪
「ししおどし」が頭に浮かんだよ~

No title

こんばんは~
叔太君、aoさんに、安心して甘えてる感じが
なんだか、可愛いね!
確かに子供ってこんなとこある。でも、男の子って、こんなにお話しするんだ~。
ぼんの方が話さないよ~。
いつも会話を読むと、ほのぼのとして
暖かい家庭の雰囲気が伝わってきます。
叔太君も伸び伸びしてるし。いい家庭ですね。

木漏れ日、いいよ!
いつも面白い視点で、感心するよ。
撮ろうなんて発想もしないじゃない。
でも、撮ってみると面白い!
木漏れ日って、こんなに穏やかで、優しいんだね。
みてるだけでのんびりする!

うんだね~ぇ ^^

子供とのこんな会話が、嬉しく感じる時間って確かにあるかも。
なんか、なつかしいな~。
そんな時に戻りたいような、戻りたくないような、複雑な心境だ。

男の子は甘えん坊だからね。
そのうち甘えなくなっちゃうから、今を楽しんでおくれよっ。


木漏れ日。
・・・・・・・?
それなら、漏れてくる光が欲しいと思うんだなぁ。
どちらかというと『春の陽をうけて』って感じかなぁ。
でも、ホッとする写真だよ ⌒▽⌒b






はちゅんさま

おはようだよ~(~o~)

そうだねぇ、話してくれるけでも嬉しいよねぇ♪
そんなにおしゃべりってわけじゃないけど、
まぁ、それなりに相手はしてくれるかな?
ウザがられるたり、呆れられたりもするけどね(~_~;)

そうなんだよね、「も~っ! 自分のものは自分でやってよ~!」
と言いながら、どこか微笑んでたりするんだよね。
平凡だけど、こういうのって幸せなんだろうなぁって、
後になって思い返すのはもったいないので、リアルタイムで
幸せ噛みしめることにしてます(^^)v

うちは旦那は大丈夫なのよ。
「○○、どこにある?」って聞かれるときは、大抵
私が掃除の時に、元あった場所から動かしている時。
だから、モノがなくなると、すぐ私のせいにされる(>_<)

木漏れ日ね、心なごむ感じがして、写真に撮れないかなぁって。
実際は木漏れ日って、きらきら、ゆらゆら、じっとしていない。
その感じがまた、良かったんだよね~。
また散歩に行きたくなっちゃったよ♪

aacoさま

おはようございますです~(^O^)

いやいや、叔太は結構可愛くない時も多いよ!(笑)
憎たらしい顔して、憎たらしいこということある~。
しかも、旦那の前ではそんな顔しない。
旦那の前では良い子でさ。
ムカつくから、言いつけてやるのよ、旦那に、
「叔太、あなたがいないと憎たらしい顔するのよっ!!」って(^^)v

仲太も、叔太も、どちらかというと無口よ。
話しやすい空気を作ってあげると、話すのは仲太の方かな。
ただ、バタバタしているので、なかなか落ち着いて聞いてあげられない。
話しかけて来てくれるときは、極力手を止めて聞くようにしてるけど。

私自身は、中・高校生時代って、家ではほとんど話さない子だったな。
叔太、仲太より、話さなかったかも?

木漏れ日ね、ほっとする空気だったんだよ~(^^)
風で葉っぱが揺れると光もゆらゆら、きらきら♪
森(というか公園?)の中に入っていくと、こういう光景がいっぱいあるよ。
写真を撮るようになって、それまで気が付かなかったことに
気が付くようになったみたい。
写真に感謝♪

八重ぶぅさま

こんにちは(^O^)

不思議なもんだねぇ、年齢はほとんど変わらないのに、
八重ぶぅにとっては、こういう会話は「なつかしいなぁ」
って感じなんだね。
人生いろいろ~だなぁ。

そういう私は、ほんの数年前まで自分は結婚には縁がないと思ってた。
まして、子供とこんな会話してるなんて、想像もできなかった!
結婚前、旦那に「子供が似合わん」と言われていたくらい。
人生、何が起こるかわからない~♪

とりあえず、今を楽しむことにするよ(^^)v

> 漏れてくる光が欲しいと思うんだなぁ。
っていうのは、葉っぱから地面に届くまでの間の、光の筋ってことかな?
それね、撮れなかったの(>_<)
光に合わせると周囲が真っ暗になるし、
周囲に合わせると光が真っ白になっちゃって。
また、トライしてみるね(^o^)/

No title

何だかホッとする記事ですね。

微笑ましい状況を想像しましたよ。

穏やかな空気が流れている。
そんな感じでした。

ばっちゃん

こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

何気ない会話ですけど、それって意外に素敵なことかもって
思ったんです。

後になって思い返して、「そういえば、あの頃は・・・」なんて
思っちゃうかもって。

でも、跡から思い返して「あの頃は・・・」っていうのは
もったいない気がして、リアルタイムで楽しもうと記事にしてみました(^^)v


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoakaki2010.blog133.fc2.com/tb.php/250-b695790c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔っ払いと、月。 «  | BLOG TOP |  » 花韮。

プロフィール

aoakaki

Author:aoakaki
我が家は6人家族♪
ao(私):晩婚の働く嫁。
旦那:サラリーマン
伯太:長男(結婚して遠方へ)
仲太:次男
叔太:三男
じいちゃん
ばあちゃん

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類。 (953)
読書記録。 (34)
草花たち。 (43)
ダイビング。 (42)
鳥たち。 (78)
継母ごと。 (9)
親たちのこと。 (3)
音たち。 (56)
空たち。 (18)
ご飯たち。 (4)

フリーエリア

遊びに来て頂いて、ありがとうございます。

カウンター

ただいまの時刻

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR