FC2ブログ
topimage

2020-08

仲太の大冒険。 - 2011.11.09 Wed


知らなかったんだよね~。

「インターンシップ」 なんて言葉。


調べてみたら、こういことだって。

学業についている者が企業や官公庁などで

自らの専攻や将来の職業選択に生かすため就業体験すること。

職場見学から、業務体験、企画立案まで幅広い。




ふぅ~ん、そんなん、「職場体験」 って日本語でいいじゃん(-_-)

中学校では「職場体験」って言ってたぞ。

なんで、高校になるとカタカナになるんだ?



工業高校に通う次男・仲太。

今週はそのインターンシップとやらで、家から1時間半ほどかかる職場に通ってます。

私の職場が家から最短で1時間ほど、そこからさらに30分ほど行ったところ。

ちょっと遠いな。

お世話になる職場は、学校から勝手に割り振られるらしくて、仲太本人は
「なんで、俺がそんな遠くまで行かないけんの?」って。

わたし的には、行動半径の広くない仲太にとって良いことだと思ってるんだけどね。



ただ、心配がひとつ。

どこへ行くにも移動は車という環境なので、公共交通機関に乗る機会が極端に少ないの。

家と学校の往復以外の地理にはまったく疎いし、とってもシャイな仲太。

「俺わからんけん、ばあちゃん、送って!」ってならなきゃいいけど・・・。

途中まで私と同じルートだから、一緒に行こうねって言ってあるけど、大丈夫か???



ものすご~く心配していたけど、杞憂でした~♪

全然知らない場所に行くのに、特に乗換にも迷うことなく、すんなり出勤(?)した仲太。

「帰りは大丈夫か?」と思っていたけど、それも難なくクリア。

いやいや、高校生なんだからそのくらい当たり前なのかもしれないけど、取り越し苦労?

だって、ついこの間まで、何でも「俺、わからんけん」って感じだったのに。

何だか急にしっかりしてきた感じで、びっくりするやら嬉しいやら。



通勤の方向は一緒だけど、私と一緒に動くのは恥ずかしいんだろうなと
思っていたら、今日は帰りが私の終業時間と同じくらいになるってことで、
「aoちゃん、一緒に帰れる?」だって♪

まぁ~、デートのお誘い?

私ったら、モテちゃって困るわ~♪

列車の中では恥ずかしがって距離をおいていた仲太だけど、車に乗った途端、弾丸トーク。

今日、どんなことをしたのかとか、教わったこととかを話してくれて、面白かった。

自分がいるのとは違う業種の話って、とっても興味深いのよね~。



そうそう、通勤のときに車を止めているのは、実家のすぐ横の駐車場。

今日は仲太と一緒に、実家に寄って帰った。

双方に気兼ねがあって、なかなか行き来がない私の実家と、うちの子供達。

仲太が嫌がらずに私の実家に寄ってくれたので、父と母がとっても喜んでた。

仲太が、じじばばの話に付き合ってくれたのも嬉しかった。


今日はとっても良い日だったなぁ(*^o^*)

スポンサーサイト



● COMMENT ●

なんか、いい話!!!
インターシップって言うんだね!私も知らなかったな~。
工業関係の企業にいくのかな?
進学するにしても、現場を見ておくと、学業に対する姿勢も
変るよね、いい体験だと思う。

そういうものか~。気がねがあるんもんなんだね。
でも、結構とりこし苦労だったりね。
子どものほうが、結構あっさりうけいれている感じがする。
大人みたいに難しく考えないし、仲太くん自体が、おもいやりがあるんだろな~
aoさんのことも、好きなんだね。いい家族じゃん。

ハーレム状態だねv

この前、叔太くんとの攻防があったばっかりだと思ってたら、今度は仲太くんとデートだったのね。モテモテねv-343aoちゃん。

でも、親の気づかないうちに子供っていきなり成長しちゃうのね。
列車の中では恥ずかしがって……ってあたり、うちの弟もそうだったらしいよ。
人前では、赤の他人みたいな顔してるんだって。
でも、ある程度の年齢が来たら、親と歩くのも恥ずかしなくなってくるって、弟は言ってたな。確か……えっと、二十歳過ぎたあたりから恥ずかしくなくなったのかな。

高校生の男の子が、お祖父ちゃんお祖母ちゃんの話し相手になってくれるっていいね。
ホントに優しいね。仲太くん。

インターンシップ。
何となくそんな意味合いなんだろうと思ってました。
病院でもインターンなんて言葉があるから、ピンときました。

実習先まで1時間は、遠いですね。
私の勤務先は15分ほどですから、こりゃきついなぁ。

実習っていえば、私も専門学校に通っていた頃、
カリキュラムで、2年間のうちに4つの施設で現場実習したのを
思い出しました。
ん~、懐かしいなぁ。

あっ、そういえば、その実習先まで1時間くらいかかってました。
さすがに、実習先は、自分で決めることができましたがね。

aacoさま

おはようございます。

よかったぁ~、知らないの、私だけじゃなかったぁ~。
仲太のことで、その言葉を知ってから、テレビでも何度か聞いて
「もしかして、知らないの私だけ?」って思ってたの(^_^;)
この時期、大学生も企業に行ったりするみたいよ。

受け入れてくださる企業の方、有難いなぁと思うよ~。
右も左も分からない学生に色々教えてくださったり、
現場に連れて行ってくださったり、ほんと有難いッス(^^)

家と学校しか知らない高校生には、良い経験になったと思う。
仲太本人も、結構楽しそうで、色々話してくれたりしたしね。

そういうものよ~。
旦那とか子供達とか、私に実家に連れて行くのは、物凄く気を遣う。
旦那も子供達も気を遣ってんだろうなぁ、緊張してんだろうなぁ、
うちの両親も気を遣ってるんだろうなぁ、気兼ねがあるんだろうなぁ、
と思うと双方にメチャメチャ気を遣ってしまう。
すご~く疲れる。
だから、あまり一緒に実家には行かない、私が疲れるから。

旦那はね、「気にしすぎよ」というけど、私はそういうタチなの(>_<)
実家と疎遠になってしまうから、いけないとは思うんだけど。
こういうとき、自分の子がいたらなぁって思うよ。
そしたら、子供の顔を見せに行ったり、もっと行き来がしやすいよねって。
ま、言ってもどうしようもないことだけどさ。

仲太は優しい子だよ。
気持ちがピュアっていうか、とっても良い子。
もっと色々なことを経験して、いい男になってほしいなぁ~♪

真守さま

おはよ~♪

うふふのハーレム状態♪満喫しております(^o^)/
現在、人生最大のモテ期を迎えております~♪♪♪

しかも、10代の男子。
若いっちゅうだけでも、何だか私まで元気になってくるよ。
若さって、いいなぁ~。
いやいや、私もまだまだ若いけどね!(笑)

家の中でしか見ていないとさ、いつまでたっても子供子供してる
ようにしか見えないのよね。
こんなんで世間に出て生きていけるんだろうかって思っちゃったり。
でも、そう思ってるのは家族だけで、子供は家族の知らないところで、
成長してるもんなんだね。

この間の叔太の記事のときに、「男の子はそんなもんだよ~」と
教えてもらっていたので、列車で仲太が知らんふりしても
「恥ずかしいのね、この子ってば♪」くらいの感じで、微笑ましく
見ることができたよ。
「一緒に帰ろう」って言ってくれただけでも、嬉しいさ(^^♪

おまけに、じじばばの相手までしてくれて、ほんと有難うって感じ。
私も、仲太のおかげで少しは親孝行出来たみたい。
仲太は優しい子で嬉しいよぉ~♪

こんにちは

仲太君と デート 良かったですね^^
心の成長も見られて 嬉しい1日でしたね!

「インターンシップ」
今の子は 色々 就職前に 色々 体験できて いいですよね
うちの ボンも 仲太くんと同じ年の頃 体験してきましたが
頭で想像するのと 実際に 現場で見るのと ギャップがあったよーで
その後 ものすごい 方向転換をしてくれました^^;

GG3S B さま

こんばんは。

インターンシップって、日常的に使われる言葉じゃないんですかね?
GGさんが言われるように、病院関係っていうか、医療ドラマで
「インターン」と聞くので、その辺の言葉なんだろうなぁとは
想像ができましたが。

実習先まで1時間半は結構遠いですよ。
朝は最寄りの駅まで一緒ですが、その後、列車に乗り、もう一度
乗換があるんです。
遠いなぁ~と思います。
もしも、ずっと通勤するとなったら、かなり大変だと思います。
卒業して車の免許を取れば、かなり時短出来るかな?

2年間のうちに4つの施設で現場実習ですか?
実践第一なんでしょうね、GGさんのお仕事は。
職場に赴任してきたけど、「今から勉強します」って感じじゃなく
即戦力で働かなくてはってことなんでしょうか?
う~ん、大変だぁ。

kotoneさま

こんばんは。

最近、モテ期のようです(*^_^*)
旦那以外の男性とデート三昧?(笑)
モテて、モテて、困るわ~♪ 

そうですよね、今の子はいいですよね。
インターンシップ、職場体験なんて、私の頃にはなかったです。
このへんは中学生も、あるんですよ。
仲太は中学生の時は、自分の卒業した小学校に職場体験に行きました。

息子さんは、インターンシップがきっかけで大方向転換ですか?
インターンシップがあって良かったですね~。
いきなり本番の仕事では、そうはいきませんものね。

うちの仲太は、今回の職場にわりと楽しそうに通っていますが、
何かを感じてるのかなぁ~(^^)

こんばんは♪

子供って 親が心配するほど やれなくないんだよね~
仲太君、やるじゃん!!(≧▽≦)b

きっと普段は「メンドイ~」って思ってても
いざスイッチが入ると 何でも出来ちゃう子なんじゃないかな~

ウチの息子も ちょいオタクっぽくて頼りないけど
大学受験の時、一人でバスやタクシーに乗って
片道6時間位掛って 行ったよ~!
やるときは やるんだな~と思ったよ!!
それに引き替え はちゅんは 行動力ありそうで
ガンガン行けないタイプなんだよね~
知らない所って 緊張するしね・・・(´-∀-`;)

あらら!!
車中デート、楽しそうね~♪
男の子は 女の子より 大人になるのが ちと遅いんだよね~
また、そこが可愛いんだけどさ!( ´艸`)

ん~、今日もほのぼのした良い話が聞けた♪♪
今時の学校は、色んな「職場体験」(リピートアフターミ~♪♪)が
できて良いなあ~。私の頃、そんなの無かったもの。

高校生の男の子って、なんかとんがってて、おじいちゃんとかおばあちゃんとか、
ココロでは大好きでも「話聞くなんてウザ!!」みたいなイメージを勝手に想像
しちゃうんだよね…。
こんな話聞いたら、「やっぱ良いなあ、家族って」とシミジミ。

私も高校生のイケメンと車デートしたいなあ~♪♪
(ずうずうしい)

はちゅんさま

こんにちは。

そうなんだね~、こっちが思うほど子供じゃないんだね~。
いつの間に???って感じだよ。
春先に資格試験を受けに行くときは、「俺、わからん!」ってゴネて、
じいちゃんばあちゃんに試験会場まで送ってもらってたのが、ウソみたい。

「男の子は中学生か高校生の時期に急激に大人になるときが来るよ」
って聞いたことがあったけど、半信半疑だったの。
本当にそうなんだね~、嬉しい驚きだよ~。

うちの仲太、シャイだけど、焦ったり慌てたりすることがないの。
本人、自分に自信がない部分があるみたいなんだけど、
その気になりさえすれば、冷静にきっちり出来る子だと思う。
あとは自分に自信を持ってほしいなぁ。

はちゅぷの息子さんもすごいね!
大学受験で、片道6時間!?
それこそまさしく大冒険だよね!
よく頑張ったなぁ~。

私自身はどうだろう?
車の運転が出来るようになってから、地図を片手に初めての場所を
何回かドライブしたよ。
でも、東京とか行くのはコワいし・・・。
何と言っても方向音痴が致命的!(笑)

はちゅぷも息子さんとドライブしてみたら~。
車の中って意外に会話が弾むよ♪

ほー。高校生になるとインターンシップとやらになるのですね。
わかる、わかる。うちも移動は車っていう土地だから、電車に乗れるのか?っていう
考えられない心配するよね~。
でも、心配無用。ちゃんと行けるのね。
aoちゃんとの通勤もなんかドキドキだわ。
おデートみたい。うん、うん。うれしい出来事だわ。

うちもこの前1時間半ほど離れた場所に体験学習(遠足?)で
全て自由行動なの。
電車にほぼ乗らない、切符ってどうやって買うの?っていうむすっこが
なんと班長~!
心配したけど、無事帰ってきました。(当たり前か)

自分の両親と交流持てるのはうれしいよね。
うちもたまに食事会するよ。むえめっこが高校受かったときとか。
両親は孫が一人(兄の子)しかいないし、そんな遊びにこないから
さみしいみたい。
うちの義理孫でもいいのかもね。
少しずつ家族になっていくのね。うれしいね。

のんびりさま

こんにちは。

うん、私達のときはなかったよね、職場体験なんて。
高校生だけじゃなく、中学生のときもあったよ。

改めて考えてみると、これってゆとり教育の一環だったりするのかしら?
ゆとり教育って、勉強の時間数をどんどん減らして、子供達の
学力低下を招いただけって気がしてたけど、良い面もあるんだなぁ。

中学・高校くらいの男の子ってさ、結婚する前はちょっとコワいと
思ってたの、何を考えてんだか分かんないって感じで。
結婚してから、「ああ、うちの子達と同じね」って思う。
何だか偉そうにしてるけど、中身は可愛いんじゃん?みたいな(笑)

「ウザい」とか、「キモい」とか、「めんどくせー」とか言ってるけど、
口癖みたいなもんで、そう思うとたいして気にもならなくなってきた。

のんびりさん、男子高校生とデートも良いけど、年上ってのもどう?
うちのじいちゃんと弾丸トークデートも、楽しいかもよ~♪

haruさま

こんばんは。

インターンシップなんていうとカッコいいけど、意味が分からんで困った(>_<)
今はネットという便利なツールがあるので、すぐに調べられるから良いけど。

九州で、しかもちょっと不便なところにいるので、移動は車ばっかり。
車でたった20分くらいしか離れていないけど、私の実家は交通の便は
とっても良いところだったので、ここは何だか違和感ある~。
子供達もみんな、ママが送り迎えが当たり前だったりするのも違和感。
「あんた達、もっと歩きなさいよ!」って思っちゃう。
継母は厳しいっす(^_^;)

むすっこちゃん、頑張ったね~。
1時間半の移動って、結構あるよね。
未知の世界へ~。
学校側も、そういうのを期待してのイベントだったんだろうね、きっと。
みんな、やれば出来るんだぁ~! ←当たり前。

自分の両親と交流が持てるのは、本当に嬉しい。
そうなんだよね、うちの実家なんて孫がいないから、余計に淋しいみたい。
たまには旦那や子供達も一緒に顔を出さなきゃなぁと思うんだけど、
なんだかんだでお盆とお正月に行けるかどうかって感じ。

きついとか、面倒くさいとか、気を遣うとか言ってちゃダメなんだ~。
それに、私は気にしすぎるところがあるみたい。
双方が仲良く出来るかなぁとか、気疲れしてないかなぁとか、気になって。
もっと気持ちを楽に~って、わかっちゃいるけど、なかなか(>_<)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoakaki2010.blog133.fc2.com/tb.php/318-cbe571e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

胃カメラ、飲んでみました♪ «  | BLOG TOP |  » 諦めない!

プロフィール

aoakaki

Author:aoakaki
我が家は6人家族♪
ao(私):晩婚の働く嫁。
旦那:サラリーマン
伯太:長男(結婚して遠方へ)
仲太:次男
叔太:三男
じいちゃん
ばあちゃん

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類。 (953)
読書記録。 (34)
草花たち。 (43)
ダイビング。 (42)
鳥たち。 (78)
継母ごと。 (9)
親たちのこと。 (3)
音たち。 (56)
空たち。 (18)
ご飯たち。 (4)

フリーエリア

遊びに来て頂いて、ありがとうございます。

カウンター

ただいまの時刻

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR