FC2ブログ
topimage

2020-08

阿蘇の雲海と私たちの遭遇確率。 - 2014.11.15 Sat



ところで、

お忘れかもしれませんが、

前の、前の、前の記事で、



阿蘇で雲海を見ようツアーに行ってきました~♪

( ↑ ツアーといっても旦那と二人だけですけど(笑) )


続きは、次回・・・って書いてたんですが、やっとその次回です(^_^;)



もう1週間前になりますが、先週の土曜日、

早朝3時半起き、4時半出発でがんばりました(^O^)/



・・・が、



まぁ、雲海は、見られませんでした。



予定通りです(笑)




ちなみに、 雲海 とは、


それはその名の通りまるで雲が海のように見えるもの

阿蘇では阿蘇五岳より北の大地がすっぽりと厚い雲に覆われ

外輪山からは雲海越しに阿蘇五岳が望めます

通常観れる時期は梅雨明けから晩秋にかけての間

しかしそう簡単に見ることができるものではなく

いくつかの条件が整って初めて見ることのできる貴重な自然の景色



なのだそうです。




さらに、にわか勉強で、出発前夜、雲海の発生する条件を調べてみたんですけど、


雨上がり(湿度が高い)

日中と朝晩の温度変化

そして風がないこと

見れる時間は夜明け前から早朝



具体的に言うと、


夜から朝にかけての天気予報は晴れ

風速予想は平均1m以下(無風が良い)

出来れば前日か前々日に雨






しかし、実際は・・・


10度以上の温度変化があり、

風はないものの、

前日まで晴れ、

当日の朝のお天気は曇り・・・。




晩秋のこの時期がベストシーズンとはいうものの、雲海が見られるのは年に20~30回。

この条件下で雲海を期待するのは無理がある。



「 雲海が見られる可能性は低いよ・・・ 」

と、一応言ってはみたものの、旦那がすっかりその気になっているので、

まぁ、雲海は見られなくても、たまには阿蘇の景色を楽しむのもいいかなと

出掛けてみたのです。



が、まぁ、予定通りの結果でした(^_^;)

まま、そんなこともあるさぁ~♪



雲海は見られませんでしたが、阿蘇・大観峰 ( だいかんぼう ) からの眺めをどうぞ。 ↓


PB080681.jpg


向こうに阿蘇五岳が見えています。

運が良ければ、雲海の向こうに阿蘇五岳が見えるという、素晴らしい景色

・・・のはずだったんですけどね(^_^;)



ちなみに、

阿蘇五岳(阿蘇中央火口丘)はお釈迦様が仰向けに寝ている姿に似ていることから

「阿蘇の涅槃像」と呼ばれています。

左に見えるデコボコした根子岳が顔、その右の高岳が胸、中岳が臍(へそ)、

杵島岳と烏帽子岳が膝(ひざ)に例えられます。



そう言われてみれば、確かに人が横たわっているように見えますね。 ↓


PB080689.jpg



阿蘇の雄大な景色、

なかなか写真で伝えるのは難しいのですが、こんな感じ。 ↓


PB080680.jpg

PB080685.jpg


ここ、大観峰からの眺めは素晴らしい。


PB080698.jpg

PB080697.jpg

PB080704.jpg



だけど、私が好きなのは、この周辺をドライブしているときに見える車窓からの眺め。

言葉では上手く伝えきれませんが、本当に素敵な景色です。

特に、阿蘇から大分に抜ける やまなみハイウェイ という道は、ドライブには最高!

今回は時間的にそちら方面へは行けなかったけど、また行きたいなぁ。



PB080700.jpg

PB080724.jpg


出掛けるのは億劫だし、早起きはツライし、面倒くさがっていたわりには、

久々の阿蘇、しっかり楽しんできました(^^)v



スポンサーサイト



● COMMENT ●

こんにちは

雲海は見れなくて残念だったけど
山行くと癒されますよね。

そう言われてみると 横たわっておられる様に見えます。

私も いつか
九州方面に行ってみたいです。

No title

おばんですー

雲海は確率的にそう簡単には
見られ雲海・・・(汗

二人で行く、そのスチュエーションが良いよねー
私も奥様に苦労かけてるから、
出来るだけ、休みんときは、奥様へサービスしてます。

出かけて、写真撮ってる中にエキストラで出てますよ!

こんにちは

雲海
自然のすることだから 仕方ないですけれど
見られなくて 残念でしたね

しかし 早起きしたら
澄んだ空気とか
いつもと違うものや 気分が 得られて良かったですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

cael さま


こんにちは。
コメント、ありがとうございます(^^)

海も山も良いですよね、癒されます。

雲海を見られないことはほぼ確実だったのですが、
阿蘇の景色は雄大で、それだけでも充分素晴らしいので、
たまには、こういうドライブもいいかなと(^^)v

涅槃像と言われれば、確かにそう見えますよね。
不思議です。

ぜひ、九州にもおいでくださいませ~♪

重箱石さま


こんにちは。

あはは、そうなんですよ、雲海はなかなか見られ雲海(笑)

雲海は見られなくて、ちょっと残念でしたけど、
阿蘇の景色は素晴らしかったですよ。

夫婦二人で出掛けるのは全然気を遣わなくていいのでラクですね。
朝が早かったので、帰りは私は車中で爆睡でした(笑)
我慢してたんだけど、どうしても睡魔に勝てなくて(^_^;)
あれは、旦那の私サービスだったのかな?(笑)

No title

こんにちはー
今週も元気に応援です。

冬になると、うるおいが失われて、
背中が、う~んかいい

鍵コメさま


おはようございます。

いつもありがとうございます。
なかなか伺えなくて、ごめんなさい。

kotone さま


おはようございます。

お天気や自然には勝てない、ですね。
ダイビングにしても、山歩きにしても、
自然相手の遊びはあちらの気分次第。

こちらが相手に合わせるしかありませぬ(^_^;)
残念だけど、仕方ないですね。

しかし、雲海はなくても阿蘇の眺めは素晴らしいです。。
早朝の空気も冴えわたって、寒いけど気持ち良かったですよ。



重箱石さま


おはようございます。
いつもありがとうございます。

そうですね~、冬になるとカサカサしてきますよね~。
私はお腹まわりが、かいいです(^_^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま


こんにちは。
いつもありがとうございます。

今日の九州は良いお天気で、暖かいですよ。
日中は気温が19度くらいまで上がるそうです(^^)

もうひとりの鍵コメさま


こんにちは。
コメントありがとうございます。

あとで、覗いますね(^^)



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoakaki2010.blog133.fc2.com/tb.php/600-90f9b2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢の続き。 «  | BLOG TOP |  » 何とか納入完了しました。

プロフィール

aoakaki

Author:aoakaki
我が家は6人家族♪
ao(私):晩婚の働く嫁。
旦那:サラリーマン
伯太:長男(結婚して遠方へ)
仲太:次男
叔太:三男
じいちゃん
ばあちゃん

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類。 (953)
読書記録。 (34)
草花たち。 (43)
ダイビング。 (42)
鳥たち。 (78)
継母ごと。 (9)
親たちのこと。 (3)
音たち。 (56)
空たち。 (18)
ご飯たち。 (4)

フリーエリア

遊びに来て頂いて、ありがとうございます。

カウンター

ただいまの時刻

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR