FC2ブログ
topimage

2020-08

徒然なるままに。 - 2015.03.13 Fri






書くことは難しい。

ネタはあるのに。



最近は、 自分記録 という位置づけになってきた私のブログ。

書き残しておきたいことはたくさんあるのに、それを書こうとすると行き詰まってしまう。

頭の中ではスラスラと 「 これは名文! 」 とも思える文章が湧いてくるのに、

手を動かし始めるとなぜか書けない。



名文と思えるのはほんの一行だけで、その一行も後が続かないから使えない。

いやいや、そもそも、名文なんて思うのが勘違いなんだけど(笑)



ものを書くことを仕事にしている人や、ブログを書いている人はすごいなぁと思う。

一応、私もブログを書いているけど、いつも搾り出すように書いているので、

もっと上手に書けたらいいのに、と思う。



仕事じゃなく、趣味で書いてるブログ、

何も搾り出してまで書かなくても、気楽に書いたらいいんじゃない?

っていうか、書かなくてもいいんだよ、ブログなんて。



それでも、ごくたまにスラスラ書けるときがあって。

これといって書きたいことがなく、ただ何となく書き始めたとき、

不思議とスラスラ書けるときがあって、そのときは妙に気分が良い。



そのスラスラ書けてる状態を考えるとき、心に浮かんでくるのは、この文章。

   ↓   ↓   ↓


つれづれなるままに、日くらし、硯(すずり)にむかひて、

心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、

あやしうこそものぐるほしけれ




これって、

毎日ヒマなんで、思ったことを何となく書いておくよ

・・・ってなくらいの意味だと思ってますが。




改めてどんな訳になるのかと調べてみたら、


手持ち無沙汰にやることもなく一日を過ごし、

硯(すずり)に向かって心に浮かんでくる取りとめも無いことを、

特に定まったこともなく書いていると、

妙に馬鹿馬鹿しい気持ちになるものだ。



ってことになるらしい。




え? 

馬鹿馬鹿しい気持ちになるの?

「 ものぐるほしけれ 」 って、そういう意味?

そんなふうに習ったっけ?

あまりに遠い昔過ぎて思い出せないけど、学校でそう習ったんかな?



なんか納得できなくて、ほかの口語訳を調べてみると、

正気を失っていくような感じになっていく、 とか、

不思議なほど気が狂ってしまったしまったかのようだ、 とか、

異様なほど何となく狂おしい気持ちになってくる、 とか、

出てきた。



うん、これなら、わかる気がするわ。

わたし的カイシャク、つまり、 のめり込んでしまう ってことなんじゃない?



私の場合、書くことにのめり込んでしまうってほどにはならないけど、

趣味でやってるブログ、自分記録として書いているブログ、

せめて、搾り出すように、どこか苦痛や呪縛さえも感じながら書くのはやめて、

お気楽に鼻歌まじりに書けるくらいにはなりたい。



当初、結婚生活の不平・不満・愚痴などなどをぶちまけようと思って始めたブログ。

でも、そんなのほんの数日でネタが尽きた。



その後、ブログ友達との交流が楽しくなり、

毎日の生活の中から小さなネタを探し、

あるいは、ネタ探しのために出掛けることもあった頃。



そして、それが過ぎると、

今度は書かない、書けない、時間がない時期がやってきて、

このまま自然消滅かなと思っていたら、自分記録としての書く気が復活。



日々の出来事を中心に記録として残しておきたいことを書こうとするのに、

冒頭に書いたように「これを書こう」と思うと、行き詰ってしまう。




でも、書き残しておきたいことは思うように書けないけれど、

何となく思ったことなら気楽に楽しんで書けるとしたら、

自分記録としては意味をなさないかもしれないにしても、

それはそれであり?



ブログを書く時間を作るのに四苦八苦、

まったくもって つれづれ ではないけれど、

思いつくままに書いてみる、 

ブログの呪縛から解放されて、ただ書きたいから書きたいように書いてみる、

そんなブログとの付き合い方もいいかな、なんて。



ブログを始めて4年半。

ブログとの付き合い方もいろいろ変わってきてるなぁ。



それにしても、

誰に強制されたわけでもないし、義務でも何でもないのに、

ブログを続ける理由って何なんでしょ?(笑)


















ちなみに、

徒然(つれづれ)の意味 ↓



1 することがなくて退屈なこと。また、そのさま。手持ちぶさた。

2 つくづくと物思いにふけること。

3 しんみりとして寂しいこと。また、そのさま。




スポンサーサイト



● COMMENT ●

No title

こんばんはー
病院に行ってきました。
結果は良好です。
元気に応援です。

はい、なぜブログを書く?
目的ですねー

私は商売ブログと最近に割り切ってます。
9年かー!

No title

書いて考えるという快感を知ってしまうと、一体これは何の為にやっているんだ?と疑問に思うこともあるのにやめる事もできない、これはこれで習慣化された脳トレでもあるし、ストレス解消でもありながらストレスも生む。一体なんなのさ!と思う状態こそ、「あやしうこそものぐるほしけれ」ではないでしょうか。

こんにちは

この歌のように
毎日のなんともない日常のことも
文字にして 書いてるうちに
いろんな発見があったり
見過ごしてしまうことでも
心にとどまったりして
普通な なんともない 1日も
違って見えてきたりするのでしょーかね?
それが ブログ???

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

重箱石さま


こんばんは。

病院の結果、良好で良かったですね(^^)
季節の変わり目で、気温の変化も激しいですが
体調管理に気を付けていきましょう。

重箱石さんはブログ9年ですか。
私の2倍ですね~、すごいですね~。

それだけ続けるって、本当にすごいことです。
9年前と言ったら、ブログを書いている人も
今ほど多くはなかったんじゃないですか?
大先輩ですね(^^)

これからも元気に続けて行きましょう♪


Re: No title


こんばんは。

さすが、言い得て妙ですね。
そうです、そうです、ストレス解消でありながらストレスを生む。
そして、何故かやめられない、いや、やめたくない。

書くことを意識すると、日々の些細な出来事が
頭の中で明確化されてきますよね。

すぐに消えてしまうような、ほんの小さな感動でも、
文章にしようと思うことで輪郭がハッキリしてくるというか、
心に留まるというか、そういうのもあります。

やっぱり、やめられないなぁ。

kotone さま


こんばんは。

それ、ありますよね!
日々の何でもないことだけど、文字にすることで
思わぬ気付きが合ったり、発見したりってあります。

書くことを意識しなければ見過ごしてしまうようなこと、
忘れてしまうようなことでも、心に留まりますよね。

ただ毎日を漠然と、忙しくバタバタと過ごしているよりも、
少し頑張ってブログを書く時間を作ることも
私にとっては良いことのように感じます。

やっぱり、書くことはやめられないなぁ(^.^)




鍵コメさま


こんばんは。

今日はお天気が良くて、暖かかったです。
ただ、風が少し冷たかったかな。

この風が少し冷たいと感じる今の時期って好きなんですよ。
ただ、気温の変化について行けずに、体調はボロボロだけどね(^_^;)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

訪問ありがとうございます。
何かと分かる気がします。
ブログ、なぜ続けられているのか分かりません。
私の場合、習慣とかある意味、癖だと思います。
だから続くんだなぁって。

宝香さま


すみません、
お返事のタイトルを書き換えるのを忘れてたようで、
Re:No titleになってました。

おっちょこちょいで、ごめんなさい(>_<)

まぁさま


こんにちは。

こちらこそ、
ご訪問・コメントありがとうございます(^^)

やっぱり、どうして続けているのか、続けられているのか、
わからないものなんですね。

何らかの理由をつけようと思えばつけられるんでしょうけど、
それって後付けな感じですもんね。

習慣とか癖っていうの、わかる気がします。
思考がブログ思考になってるっていうか、
日常の些細なことでも、
つい、ネタにする前提で文章考えちゃったりします(^_^;)




鍵コメさま 3/15


こんにちは。

暖かいですね~。
昨日はとっても暖かかったです。

今日は朝から雨です。
通勤の途中から土砂降りの雨ですごかったです(^_^;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoakaki2010.blog133.fc2.com/tb.php/645-0574e7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

胃カメラと胆汁の逆襲。 «  | BLOG TOP |  » 気になるんですけど。

プロフィール

aoakaki

Author:aoakaki
我が家は6人家族♪
ao(私):晩婚の働く嫁。
旦那:サラリーマン
伯太:長男(結婚して遠方へ)
仲太:次男
叔太:三男
じいちゃん
ばあちゃん

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類。 (953)
読書記録。 (34)
草花たち。 (43)
ダイビング。 (42)
鳥たち。 (78)
継母ごと。 (9)
親たちのこと。 (3)
音たち。 (57)
空たち。 (18)
ご飯たち。 (4)

フリーエリア

遊びに来て頂いて、ありがとうございます。

カウンター

ただいまの時刻

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR