FC2ブログ
topimage

2020-08

今年の目標と呼吸。 - 2017.01.26 Thu




今年の目標、

自律神経失調症を治すこと!!



それと、

もうひとつあったはずだけど、何だったかなぁー???



まだ今年が始まって一ヵ月も経ってないのに思い出せないってのは、

たぶん、たいしたことじゃなかったんでしょ。

たぶんね、たぶん、たぶん。



自律神経失調症というのは、別にそう診断されたわけではなく、

どこも悪くないのに、疲れやすかったり、

どこも悪くないのに、季節の変わり目に寝込むほどの体調不良だったり、

どこも悪くないのに、夏場に異常なほどの汗かきだったり、

などなどの原因不明の不定愁訴、

そういうのを全部まとめると自律神経失調症って言葉でくくることができるようなので、

勝手にそうだと思ってます。



「 それって、気持ちの持ちようなんじゃない? 」 的な体の不調って

みんなそんな感じの自己判断ですよね、きっと?



自律神経 = 無意識の生命活動

意識してどうにかできるものじゃない = 自律神経失調症は治らない 



・・・と長年思っていたんだけど、

今年はちょっと悪あがき、というか、抵抗して見ようかと思いまして。



で、ネットで調べてみましたところ、色々書いてありまして、その中で

一番記載が多く、一番簡単で、一番手軽に取り組めるものは何かというと、

呼吸 でした。



うう~ん、呼吸かぁ・・・何やら因縁(?)のようなものを感じる・・・。



2017012623315283f.jpg



最初はダイビングからかな。

タンクの空気で海の中でも呼吸ができるはず!

なのに、できなかった。



毎週プールで泳いでいるので、水がコワいなんて思いもしなかったのに、

私は水がコワいようです。



コワ過ぎて、緊張のあまり呼吸ができなくなる。

吸えるんだけど、吐けない。

吐けないから苦しいのに、さらに吸おうとする。

吐いてないから吸えないんだけど、そのときって、苦しいし、パニクってるので、

「 吸えないから苦しい、もっと吸わなきゃ! 」 という感覚になっちゃって。



あとから、 「 ダイビング時の呼吸は吐くことを意識してね 」 と教えてもらいました。

「 そしたら、吸う方は意識しなくても勝手に空気が入ってくる 」 って。





そして、昨年末に亡くなった父。

最後の1年ほどは、ずっと 「 息が苦しい 」 と言っていました。



口をパクパクさせる浅い呼吸。

若いころから気管支や肺が弱かった父、

80歳になり、体力の落ちた体では深い呼吸はできないようでした。





ダイビングと父、

まったくかけか離れているのに、 「 呼吸 」 でつながる不思議。



これって、何かのお告げとか?



今年は呼吸を意識してみようと思います。





スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aoakaki2010.blog133.fc2.com/tb.php/902-525677db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もしもバイオリンが弾けたなら。 «  | BLOG TOP |  » 庭先のメジロくん。

プロフィール

aoakaki

Author:aoakaki
我が家は6人家族♪
ao(私):晩婚の働く嫁。
旦那:サラリーマン
伯太:長男(結婚して遠方へ)
仲太:次男
叔太:三男
じいちゃん
ばあちゃん

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類。 (953)
読書記録。 (34)
草花たち。 (43)
ダイビング。 (42)
鳥たち。 (78)
継母ごと。 (9)
親たちのこと。 (3)
音たち。 (56)
空たち。 (18)
ご飯たち。 (4)

フリーエリア

遊びに来て頂いて、ありがとうございます。

カウンター

ただいまの時刻

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR